« 頭中に不思議な変化が起きた | トップページ | 痔が・・・ »

気の技術を家庭菜園に応用する

2004年11月15日

家庭菜園をしている人の話だ。

(その方も熱心にセミナーに参加されていて、こちらも頭が下がる。)

敷地は60坪ほどある畑だ。
昨年も、大根を作ったのだそうだが、大分虫が付いてしまっいたようだ。
それで、今年、セミナーで使っているパワーシールを使って、敷地の四隅に埋め込んでみたというのだ。

一箇所に付き2枚づつ、合計8枚である。

今年と、去年と気象条件も違うから・・・と言いながらの報告であったが、今年はこのパーシールのおかげか、虫がほとんど付かなかったのだそうだ。
そして、さらに形も、大分よい形で成長し、仕上がったというのだ。
また、近いうちに出来上がった大根を見せてもらえるようなので、楽しみだ。
味も、きっと期待して良いのではないだろうか。

ひょっとすると、無農薬で実現できる技術として、農業革命も起こせる可能性を秘めているかも知れない。

思わぬ、エネルギー効果だった、と思う。

我が家も、近所で家庭菜園をしているから、来年は是非試してみたい。

注:パワーシールはセミナーで、オリジナルのものを使っているのだが、各方面に幅広く応用が利くようだ。

|

« 頭中に不思議な変化が起きた | トップページ | 痔が・・・ »

SEカード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545160/46109169

この記事へのトラックバック一覧です: 気の技術を家庭菜園に応用する:

« 頭中に不思議な変化が起きた | トップページ | 痔が・・・ »