« 痔が・・・ | トップページ | 気を入れる作業を失敗した!? »

花粉症が良くなった

2004年11月08日

セミナーに来られている方からのお話だ。

過日、セミナー終了後、
「花粉症なのだげれども、パワーシール(ここで使っているオリジナルのシールがある)を鼻に重ねて貼っておけば治りますか。」
という質問を受けた。

花粉症は、僕もずいぶん前はかなりひどく、その苦しみは十分理解している。
一番ひどいときは、頭の芯がかゆく感じられ、鼻で息は出来ない、食事のときは一瞬口を閉じるから、瞬間的な呼吸困難になってしまう。頭はボッとしている。朝、目やにでまぶたが開かない・・・本当にひどかった。

その方は、この時期(秋にも)反応が出てしまうようだ。

その方には、次のように答えた。

「花粉症は、自律神経の乱れから来ている場合があります。鼻そのものの故障ではないので、鼻にパワーシールを置いても効果はありません。
パワーシールをおでこにおいてみてください。」
おでこの位置は、前頭前野といったり、前頭連合野といったり、とにかく自律神経を正常に動かす中枢の機能があるようだ。
(しかし、医者ではないからそれ以上の詳しい事は、分からない)

そして、おでこにパワーシールを乗せる必要枚数をオーリングで割り出した。
この場合、大概ひとりオーリングをやって、必要枚数を出してしまう。
この様な場合は、この方法が一番手っ取り早く、必要枚数を割り出す事が出来るのだ。
(通常は2人1組でオーリングをするのだが、慣れてくれば、単純な測定ならばこれで十分なのだ)

出た枚数は6枚だった。

「おでこに6枚重ねて、しばらく様子を見てください。」
と続けて答えておいた。

その方は2日だったか、1日半だったか忘れたが、そのくらいのペースでテッシュの箱が終わってしまうくらい花粉症で、鼻が悪かったようだ。

その方は、早速実践をされた。

パワーシールを寝るときに、おでこに6枚重ねて寝たそうだ。
すると、何と、一晩で治ってしまったというのだ。

念のため、昼間もおでこに貼ってみたりしたそうだ。

すっかり良くなってしまったというので、こちらもびっくりしてしまった。

東京に居る御兄弟も、花粉症で苦しんでいるとの事。
その方は、早速この方法を伝えたのだそうだ。
すると、その方も大分良くなったというのだ。

多分、他の人に対しても同様に有効なのだろう。

あまりの早い効果に、来年に向けて、花粉対策として販売をしようか、などと思わず思ってしまった。

この場合、特別気を送ったわけでもないが、パワーシールで同様の効果がはっきり出るならば、商品化しても十分価値があるのだろう。

|

« 痔が・・・ | トップページ | 気を入れる作業を失敗した!? »

SEカード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545160/46110812

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症が良くなった:

« 痔が・・・ | トップページ | 気を入れる作業を失敗した!? »