« 経営相談 | トップページ | 首の痛みの原因は? »

帰省中の災難

2006年05月07日

ゴールデン・ウィークは、久しぶりに家中で、家内の県外の実家に、お墓参りに行ったのだが・・・。

何時もの事ながら、家内とは、もともと仲が良くないので、些細なことでも運転中から口げんかになる。

「夫婦喧嘩は犬も食わない」

とは良く言ったものだ。

仕事をやり残していたので、パソコンとプリンターも載せて行った。

実家に、着いて後ろのハッチを開けると、何とプリンターのカバーが、割れてバラバラになっているいはないか。

家内に聞くと、途中のサービスエリアで、ハッチを開けたら、プリンターが転がり落ちて、アスファルトに激突したという。

このプリンターは複合機だから、コピーとスキャナの機能が破壊されてしまったのだ。

それをずっと黙っていたのだ。
さすがに、機嫌の悪いのに加えて、ムッとしてしまった。

滞在中、ずっとムッとする事が多かったのだが、とどめは、
帰る前日の夜、実は、長男が、そこから30分ほど離れた所で、大学生活の為、アパート暮らしを始めたので、荷物の片付けに行ったのだ。

そこはとても狭い道である。

何を思ってか、隣の敷地と道路境界とぎりぎりの所に、とても大きな石が置いてある。

多分、あまりにも狭いから、ウチの敷地に入るな!という、無言のメッセージなのだろう。

しかも、丁度そこから先は、さらに道が狭くて、車は入れない。

夜の暗がりで、十分気をつけたはずが、ガガガ・・・・と、怪しい音。

すってしまった。

以前、ひどい夫婦喧嘩をした日、信号待ちをしている時、トラックに追突された事があった。

夫婦間のイライラは、特に災いをもたらすようだ。

気をつけようとは思う。
心の法則のまま、働いているのも、悪い事を通じて出ても、良く分かる。

しかし、分かっていても、一番難しいのが、夫婦調和だ。

この問題が解消したら、世の中の問題の50%は解決するのかもしれない。

そんな事を思った出来事だった。

|

« 経営相談 | トップページ | 首の痛みの原因は? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545160/46099320

この記事へのトラックバック一覧です: 帰省中の災難:

« 経営相談 | トップページ | 首の痛みの原因は? »