« 肺炎で余命一週間と宣告された話1 | トップページ | 肺炎で余命一週間と宣告された話3 »

肺炎で余命一週間と宣告された話2


これは、8月16日に送ったメール内容です。


=========================================


○○様

今、お父様にエネルギーを入れました。

測定上ですが、蛇の霊が2体ついているという反応が出ていました。
これは外しておきました。

頭は、自律神経部分と、右側側頭葉にかけてマイナス。
甲状腺がマイナス

右肺-10
左肺 縦反応

胸腺-10

肝臓 縦反応
胆のう 縦反応
胃 縦反応
小腸 縦反応
左腎臓 -10
右腎臓 -20

先生のお話と違い、腎臓はよくなっている状態ではないようです。

気のエネルギーも左側の取り入れる側の作用が悪くなっておりました。

縦反応も、正常ではない反応です。

ただし、霊的な作用をとりましたら、反応も変わってきております。

マイナス箇所、正常でない個所は、肺ももちろんですが、マイナスをとり、
エネルギーを入れておきました。

明日の反応がどうなるかですが、エネルギーを入れた状態が維持できれば、
回復に向かうと思います。

通常、一晩経ちますと、エネルギーを入れても波動はまた下がりますので、
エネルギーを入れない状態でも、普通の波動を保っていられる状態になるまでは、
何回かは、繰り返さなくてはなりません。

また明日、状態を見てエネルギーを入れてみたいと思います。

宜しくお願いいたします。

=========================================


会った事のない方の、そのお父さんにですから、
果たして本当に正確にできているのかはわかりません。

ただ、手元に現れる振り子測定での反応と、
手元で行う波動改善によって現れる変化を頼りに、
信じていくしかないのです。

人体図を使って行いますが、不思議と実際の方の波動が現れてきますから、
今回も、その情報を信じて行うことにしました。


~続く

【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

【心と波動の世界・総合版】
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【ワークショップ スケジュール】
品川 9月17日(月)
http://www.selabo.jp/semi/sinagawa.html

【心と体を高める波動ショップ】
http://selaboshop.cart.fc2.com/

|

« 肺炎で余命一週間と宣告された話1 | トップページ | 肺炎で余命一週間と宣告された話3 »

病気-急性肺炎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545160/55591993

この記事へのトラックバック一覧です: 肺炎で余命一週間と宣告された話2:

« 肺炎で余命一週間と宣告された話1 | トップページ | 肺炎で余命一週間と宣告された話3 »