« 2016年1月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

通信講座をされている方の体験談です

こちらは、H28年3月28日に行いました、長野市のSE研究会ワークショップでのお話です。

体験談を二つほど、お話しさせていただきました。

また、こちらは記事でも書きたいと思います。

通信講座をご希望の方は、こちらをご覧ください。

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所ホームページ】

【心と波動の世界・総合版】

【心と波動の勉強会・ワークショップ】

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所・波動ショップ】

【SE研究所・フェイスブック】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アトピーに対して

このところ、波動改善をするのに自分自身無理な力が抜けているような感じがします。

波動測定も、以前にも増してその状態が手に取るように分かるような感覚になってきた、とそんな感覚です。

それ自体も含めてすべてが、普通の感覚の中に自然にあるという、なんとも自然体な気持ちです。


これも、平日の断酒の効果でしょうか?

他には特別なことは、何もしていませんが・・・


昨日、続けてうれしい電話やメールをいただきました。

(2月前半の出来事です)

みな、2~3日位の間に行った個人相談の方です。


==========================


買っている愛猫が、体調が悪く、動物病院で入院しているとのこと。

聞きますと、もう14年も生きているそうです。


人間で言うと、何歳になるのでしょうか。

太り気味なのだそうですが、糖尿病を煩い、肝臓の具合が悪く、血糖値も高いそうです。

少しでも、長生きさせたい、元気な姿で退院させたいと、その方もSEカードを使って、ありがとう手帳に書いて、念じてと一生懸命だそうです。

もちろんこちらでも波動測定を通じて、状態をみました。

それに基づいて、波動改善を行っています。


昨日も、電話があり様子を聞きながら、波動改善をしたのですが、食欲が出てきて、お医者さんに言わせると、血糖値が正常になり、肝機能も良くなっていると言われたそうです。

ただ、肝臓の波動は、マイナスが少なくなったとは言え、まだまだマイナス反応です。

しかし、確実に良い方向に向かっているようで、とても希望が持てた出来事でした。

このまま行けばと、良い結果となるように期待をしたいところです。


==========================


アトピーの症状をもったお子さんのお母さんから一月間に、ご相談を受けました。

この場合、お子さんは同席されていません。

情報は、その子の名前だけです。

アトピーがひどく、特に顔、首、手足にの症状が現れているようです。

体の波動をみますと、とにかく肝機能をあげないと治らない、という様に反応が出ます。


しばらくの間、その子の肝臓にエネルギーを入れるようにいたしました。

通常、一回だけの相談ですべて治るというのは希です。

特に体の患っている症状には、それなりの回数が必要となります。

それで、何回かエネルギーを入れていましたら、この様なメールがきました。


==========================


穂苅先生、こんばんは。

エネルギー、入れて頂きありがとうございました。

お陰さまで最近、何となく調子が良く、ステロイドも本人が塗らなくても大丈夫!と言うようになり、嬉しく思っています。


引き続き宜しくお願い致します。


===========================


もちろん、まだまだ安心は全くできませんが、良い兆候が現れてきたようです。


・・・と、この記事はテキストで途中まで入力したのですが  (2月前半に書いた) なぜか忙しくブログにアップ出来ずじまいでした。

その時、もう一つ二つ、良い体験談を聞いたので、それも併せて書こうと思ったのですが、時間がたつと忘れてしまいますね。

記事にしない体験談が埋もれていくのが、もったいないと思うのですが・・・

毎日の優先順位では、ブログは最後の最後の最後なので、そこまでたどり着かない日々が続いてしまっています。


振り返ってみますと、毎日のようにある夜の個人相談と、昼間の仕事で手がつかなかったようです。

数年前は、結構マメに書いていた時期もあったのが、信じられないという気分です。


時間の使い方と、将来の目標に進むうえで、反省の日々です。

もう一度初心に帰って、することを整理しながら、せっかくの貴重な記録を残せるように努力していきたいと思います。


【SE研究所ホームページ】

【心と波動の世界・総合版】

【心と波動の勉強会・ワークショップ】

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所・波動ショップ】

【SE研究所・フェイスブック】


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年4月 »