« 癌治療の手助けとなるために | トップページ

携帯電話を無くしました

ある方からの、無くしものの相談です。

携帯というよりも、i Phoneだそうです。

かなりハードルが高そうです。


もともと、私自身探し物は苦手な分野です。

また、SE波動測定法でもこのようなことの訓練はほとんどしていません。

なので探すというよりも、別な可能性を求めてみました。


============================


○○さんより


携帯を大阪に忘れて来たみたいで、梅田近辺でGPSがでるのですが、ホテルを含めどこに連絡しても見つかりません。

こういう場合には、どうしたら見つかって手元に戻るでしょうか?

よろしくお願いいたします。


============================


○○様

お世話さまです。

大変ですね。

無くしものは、念ずると不思議と出てくることがあります。

探すよりも早いです。

出て着ない場合もありますが・・・

今、見つかるようにエネルギーを入れてみました。

見つかりますように・・・

ではまたよろしくお願いいたします。


============================


○○さんより


ありがとうございました。こちらでも念じてみます。


============================


それから約二週間後です。

○○さんより


さきほど携帯が見つかったという連絡が電話会社の方から入りました。

〇〇警察署に届けられたようです。

あちらに行っていないので、多分誰かの介在が有ったのかなと想像はしているのですが、詳細はわかりませんが見つかりました。

エネルギーを入れてくださり、ありがとうございました。

見つかるものですね。

びっくりしました。


============================


本当に良かったです。

過去にもこのようなことは、いくつかありますが、今回も良かったです。

その日の夜、関西方面の方からの電話相談があったので、ついでに見つかる可能性について聞いてみました。

そうしますと、よくて2割くらいではないでしょうか・・・

という話でした。


田舎でしたら、逆に見つかる可能性は比較的高と思います。


しかし都会ともなると色々な人がいますし、条件も違ってきます。

大阪という大都会で無事に見つかったのは、ある意味奇跡に近い出来事なのかもしれません。


=====================================


各地で勉強会をしております。

現在、東京品川区、長野県長野市、新潟県上越市にて定期的に行っております。

興味のある方は、是非ご参加ください。


ダウジング講習会
「心と波動の勉強会」ご案内


2月18日(日) 品川区大井町会場・応用研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/392328277.html

2月25日(日) 長野県長野市会場・基礎研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/395538408.html

3月03日(土) 新潟県上越市会場・一般研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/396032651.html

4月01日(日) 品川区スクエア荏原・SE波動改善法・基礎コース
http://sefuti.seesaa.net/article/427258728.html

※勉強会の内容は、順次更新していきます。

SE研究所のホームページもご覧ください。


★お申し込み先

ワークショップ・個人レッスン・個人相談


SE研究所 穂苅まで

TEL 026-403-5567
FAX 026-403-2201
info@selabo.jp

SE勉強会申し込み
個人相談・個人レッスン申し込み


詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.selabo.jp/semi/wsnaiyo.html

お問合せ、お申し込み先はこちらまでお願いいたします。

SE研究所
info@selabo.jp
fax 026-403-2201


=====================================


【SE研究所ホームページ】

【心と波動の世界・総合版】

【心と波動の世界・質問集】

【心と波動の勉強会・ワークショップ】

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所・波動ショップ】

【SE研究所・フェイスブック】

|

« 癌治療の手助けとなるために | トップページ

体験談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545160/66381984

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話を無くしました:

« 癌治療の手助けとなるために | トップページ