病気

原因不明の激痛に対して

ある方からの緊急の個人相談です。


肩甲骨の右側が痛い。

右肩が痛い。

右胸が痛い。

鎖骨が痛い。

首筋が痛い。

顎下右が痛い。

右耳たぶが痛い。

右の耳の中が痛い。

こめかみと頭皮が痛い。

後頭部、頸椎が痛い。

右腕が痛い。

起きていると痛い。

右側背中、右の脇が痛い。

右腕を前から後ろに回すと、ガキガキいう。


・・・と限界を越えたような大変な痛みと状態で、いかにも死にそうな声で電話がかかってきました。


これだけ色々あると、どうしようかと思ってしまいます。

この様な症状が複数にでている場合でも、もとの原因は以外とシンプルなものです。


ともかく、いつもの手順で波動を測定し、根っこがどこにあるかを調べます。

試行錯誤しながら、いくつかの場所を当たっていきます。

そうしましたら、肩のガキガキ感は右腕の肘から波動改善をしエネルギーを流せばいいという反応がでます。

実際エネルギーを入れると、その瞬間そのガキガキ感がかなり収まったと言います。


問題は、顔面を中心とした右半分を被う激しい痛みです。


色々な場所をあたっていくと、痛みが無くなるポイントとして、右顎に反応がでます。

しかし、よく観ると少し場所が違うようです。

そこでさらに観ていきますと、右顎ではなく右下の一番の奥歯、8番目の歯から反応が出ます。

しかも、歯茎から下の神経からの反応です。

聞きましたら、確かに向かし治療して銀を被してあり、あまり調子が良くないということです。

でも、そこの痛みへの自覚症状は無い様です。


しかし、明らかにここから全ての痛みが来ているように反応が出ます。

早速この部分からアプローチをし、波動改善をしてみる事にします。


一連の手順を済ませて、どうでしょうと聞きました。

すると、「痛くない!」と言われます。

波動改善をやり出して10分もしないうちに、いつの間にか全ての痛みが消えてしまったそうです。

その方は大変驚かれていました。

原因不明でしたから。


その後、その方に言いました。

「すぐに歯医者さんに行って下さい」と。

実際に調べますと、表面にでている歯ではなく、歯茎のなかに埋まっている歯の根っこの神経が病んでいるように観受けられます。

歯の場合は、また痛みが再発する可能性が高いので、すぐに観てもらったほうがよいのです。

その方も、原因が奥歯であると言うことに半信半疑のようです。


それから2日経ち、電話相談も兼ねてその後の状態を聞きました。


そうしましたらその方は私のアドバイスの通りに翌日、すぐに歯医者に行かれたそうです。

そして、歯医者さんに体に起こった症状を話し、ある方から原因が右奥歯下のあるからと指摘されたので、そこを観てほしいと伝えたそうです。

その言葉に、歯医者さんは怪訝な顔をされていたそうです。

それでもレントゲンを撮ってもらったら、指摘した通りの場所の神経が、相当に病んでいることが分かったのだそうです。

歯の症状の5段階のうちの4段階まで進んでいたそうです。

場所が場所だけに、この時も治療に大分時間がかかったそうです。

治療方法も難しい場所のため、今後の治療方法も考えていくそうです。


最後にその歯医者さんに聞かれたそうです。

「この場所を指摘した人は、何をやっている人ですか」と。

さすがに、200km近く離れている人に、電話のみのやりとりで調べてもらいましたとは言えず、ただの知人ですと、答えたそうです。

(現代の一般常識ではあり得ないことですから)

それで良いと思います。


そして改めて体の波動を観たら、この間のマイナスだらけの波動が、ものの観事に消えていました。

実際、その方の2日前の死にそうな声とは違い、元気で張りのある声に変わっていました。

あの時は、本当に苦しくて痛みが取れたときは、神様に出会えたように思えたと言われていました。

そう言っていただくと、やりがいもあり、とてもうれしいものです。

あとは、通常の歯医者さんの治療で完治していくと思います。


SE研究所の波動改善による遠隔療法は、一般的なヒーリングとは異なります。

イメージ的には整体師さんがする施術的なことを、遠隔でやる様なものなのかもしれません。

(あくまでもイメージでですが)

そんな事を、ふと思いました。


====================================

各地で勉強会をしております。


現在、東京品川区、長野県長野市、新潟県上越市にて定期的に行っております。

興味のある方は、是非ご参加ください。


ダウジング技術を使ったSE波動改善法の講習会

「心と波動の勉強会」ご案内


9月16日(日) 品川区大井町会場・一般研究コース(再開予定)
7月と8月は新しく講座内容を作り変える準備期間としてお休みいたします。
個人相談会は実施予定です。
http://sefuti.seesaa.net/article/392328277.html

7月22日(日) 長野県長野市会場・健康改善研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/395538408.html

7月07日(土) 新潟県上越市会場・一般研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/396032651.html

7月29日(日) 新潟県加茂市会場・基礎研究コース
7月1日から日程変更となりました。
http://selaboworkshop.seesaa.net/category/27065185-1.html

9月02日(日) 品川区スクエア荏原・SE波動改善法・基礎コース
http://sefuti.seesaa.net/article/427258728.html


※勉強会の内容は、順次更新していきます。


勉強会・個人レッスン・個人相談ご希望の方へ


遠方の方でも、ご希望があれば少人数でも出張勉強会を承ります。

個人レッスンは、面談しながら行います。

個人相談は、面談もしくはお電話にて承ります。要予約です。


ご希望の方はご相談ください。


★お申し込み先


SE研究所 穂苅まで

TEL 026-403-5567
FAX 026-403-2201
info@selabo.jp


詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.selabo.jp/semi/wsnaiyo.html


=====================================


【SE研究所ホームページ】

【心と波動の世界・総合版】

【心と波動の世界・質問集】

【心と波動の勉強会・ワークショップ】

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所・波動ショップ】

【SE研究所・フェイスブック】


| | コメント (0) | トラックバック (0)

肝硬変直前の状態が良くなる

ある方からの緊急のご相談です。

息子さんが、肝硬変かその疑いがあり、緊急入院をすることになったというのです。

大変です。

肝臓は、回復の難しい臓器だといわれています。

日を空けずに、二度ほど続けて波動改善とエネルギー入れをいたしました。

この方の場合、シミュレーションをしてみますと、その原因は骨盤から来ているとの反応が出ます。

何故なのかはわかりませんが、骨盤の波動が良くなると、あるいは骨盤から腎臓のまでの流れが良くなるとすると、途端に肝臓の反応が変わります。

なので、それを信じてやってみることにしました。

それから、それほど日数を置かないで、下記のような内容が来ました。


=============================================


いつも大変お世話になり、ありがとうございます。

去る3日に○○市の○○病院に入院中の息子と面談しましたが、思っていたより会話も十分にでき、元気になっていましたのでびっくりしました。

入院当初は黄疸症状が現れた半身が水ぶくれになって、会話もあまりできない状態で、長期入院療法を覚悟していましたが、早期に退院ができるようになりました。

なお症状は肝硬変直前の状態であることが、わかりました。

二日には数値が-9 ( こちらで割り出す肝臓の波動値 ) であったものが、先生の念入りで翌日には-3に好転し、その数値と同じように病気も好転し本、当に先生のお力添えに感謝しております。

なお肝臓病完治はこれからのことであり、病気は未だ残っていますので良くなりますよう、今後とも引き続き念入りしてくださいますよう、お願いいたします。


=============================================


・・・ということだったそうです。

実際の症状を見ますと、かなり際どい状態だったようです。

でも、急激に体が良くなってきたのはとても、喜ばしいことです。

無事の早期回復をお祈り申し上げます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

背中の左側筋違いか今朝は最高に痛みます

ある方とのメールでのやり取りです。


この方にも、時折体調をよくするためにエネルギー入れをしています。

もちろん遠方ですので、遠隔でのエネルギー入れです。

ここ数日での体感と、今日の様子が書かれているのでご紹介したいと思います。


=============================================================


先生私の身体の不調の崩れがあるんです〜

毎日が楽しい日々、やる気満載、やりたいことがフツフツと

一つの身体ではと興奮状態になり血圧をあげてしまう


=============================================================


ということで、少し間が空いてしまいましたが、心身が安定するようにエネルギー入れをしました。


「今エネルギーを入れました。おまたせしてすみません」


そうしましたら、このようなメールが来ました。


=============================================================


喉食道の辺りたんがからみ常に咳払いです

〜年相応何ですかね〜


=============================================================


これが二日前のメールです。

その日は、上越市での勉強会でしたので、翌日時間をみてまたエネルギーを入れました。


「今、喉にエネルギーを入れました。肝臓から来ているようです。

肝臓-3

喉-3

肝臓経由でエネルギーを入れました。

入れて、共に+100です」


これは、喉のトラブルもそうですが、その場所はトラブルとして表れている表の部分、いわゆる出口の部分として捉えます。

もちろん、直接的にそこが原因を作っている場合もあります。

しかし、何割かというよりも、その多くはほかのトラブルが元となっていることが多いものです。


SE研究所の波動改善では、可能な限りその元の原因を探しだし、そこからアプローチをかけるようにしています。

この方の場合は、肝臓に原因があると出ます。

さらに肝臓自体も、マイナスになってしまっています。

もちろんこの測定も、すべて本人の知らないうちに遠隔でいたします。


※通常は測定自体は予約を頂いての、電話相談か直接面談の時に限定させていただいています。

そうしないと、業務が恐ろしく煩雑になるため、わたくし自身の時間が全く無くなってしまうからです。


それで、上記のようなエネルギー入れとなったのでした。

そうしましたら、このようなメールが来たのです。


=============================================================


有り難う御座います〜

肝臓が心配なんです〜

脂肪肝の中位と数年前からいわれてるんです〜

数値の変化早いですね〜

東洋医学のドクターによくいわれます〜


=============================================================


わたくしからの返事です。

「やはりそうでしたか。分かりました。

肝臓中心にエネルギー入れをしていきますね」


=============================================================


そして、本日の7:11です。


~前略~

背中の左側筋違いか畑の仕事の為か痙攣があり今朝は最高に痛みます〜

宜しくお願い致します。

肝臓が心配


=============================================================


とありました。

朝一番のほかの仕事もあり、車で移動中でした。

しかし、ハンドル操作の合間と信号待ちの時間を使って、手の動作と、イメージのみでの波動改善をしてみました。

※普段はこのようなことは致しません。

する場所を定めてからしています。


しかし時と場合によっては、このような形でせざるを得ないこともあります。

9:11にエネルギー入れをしたとの旨をメールにてお伝えしました。


「おはようございます。

いま背中にエネルギーを入れました。

また様子をお聞かせください」


お大事にしてください。

それから約一時間後です。


=============================================================


10:21

先生のお力?技術凄い!です〜

今いつの間にやら止まり、ビックリです〜

有り難う御座います〜


============================================================


このようなお返事をいただきました。

結果が現れると、いつになっても嬉しいものです。

よかったです。

この方も、何年か前からいろいろな形でエネルギー入れをしていますが、

ほかの方でもそうですが回数やっていると、反応がびっくりする位早くなっていく方が何人もいます。


ちょっとした体験談でした。


このSE波動改善法は、基本は相手が目の前にいても、地球の反対側にいても、

まったく同条件でできる遠隔波動療法です。


霊能力や超能力ではなく、神理に基いての、天体と自然界の法則の活用がベースとなっている、

安心安全で、どなたでも活用ができる技術です。


=========================================================


各地で勉強会をしております。


現在、東京品川区、長野県長野市、新潟県上越市にて定期的に行っております。

興味のある方は、是非ご参加ください。


ダウジング技術を使ったSE波動改善法の講習会

「心と波動の勉強会」です。


6月17日(日) 品川区大井町会場・応用研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/392328277.html

6月24日(日) 長野県長野市会場・基礎研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/395538408.html

7月07日(土) 新潟県上越市会場・一般研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/396032651.html

9月02日(日) 品川区スクエア荏原・SE波動改善法・基礎コース
http://sefuti.seesaa.net/article/427258728.html


※勉強会の内容は、順次更新していきます。


勉強会・個人レッスン・個人相談ご希望の方へ


遠方の方でも、ご希望があれば少人数でも出張勉強会を承ります。

個人レッスンは、面談しながら行います。

個人相談は、面談もしくはお電話にて承ります。要予約です。


ご希望の方はご相談ください。


★お申し込み先


SE研究所 穂苅まで

TEL 026-403-5567
FAX 026-403-2201
info@selabo.jp


詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.selabo.jp/semi/wsnaiyo.html


=========================================================


【SE研究所ホームページ】

【心と波動の世界・総合版】

【心と波動の世界・質問集】

【心と波動の勉強会・ワークショップ】

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所・波動ショップ】

【SE研究所・フェイスブック】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原因不明の熱と嘔吐で病院に行けず困っていました

通信講座を受けられた方からの体験談です。


=============================================================


昨日、友人の息子さんが原因不明の熱と嘔吐で苦しまれており、諸事情で病院に行けず困っていました。

できるか不安でしたが、とりあえず手探りながら波動改善を試みました。

パワーを入れたところ、急激に元気になったと連絡があり、とても驚いています!

通信講座のことを伝えたら、とても興味を持ってもらえたようで、現在講座受講を検討されているようです。


私も3年ほど前に、急激な免疫力低下で体調を崩し、全身が急激に脱毛してしまいました。

体力が落ちると様々な症状が出てしまうので、現在も治療中です。

その中で少しでも出来ることを・・・と、日々様々なことにチャレンジしています。


講座受講をきっかけに、周囲の方が良いようになっていくのは嬉しいです。

この度は、ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。


=============================================================


大変良かったと思います。

何事もチャレンジです。

する事で、やっていることが果たして本当なのかどうか分かります。

この方の場合も、実際にご自分でやってみて、結果を出されました。

すばらしいと思います。

ただその後も、続きのお話があったそうです。


=============================================================


ただ・・・この方、後日談がございまして・・・。

ご家族の方が未浄化霊を数体連れて来ていたことが、後に分かりました。

ご自宅でラップ音や怪奇現象など起きまして、パワーメタル1つで何とかこれも落ち着きました。

最初息子さんだけの問題かと思っていたのですが、どうやら今までも、時々ご家族の方が未浄化霊を連れてきているみたいで、息子さんのことは、ご家族の方が連れてくる霊にも影響を受けているようでした。

現在、パワーメタルやSEカードを乗せて対応していますが、いつまで置いておくべきか・・・など、迷っています。


=============================================================


ということでした。

それにしましても、色々なことがあるのですね。

霊障については、それなりの対処方法があります。

通信講座の上級編に、具体的な方法としてマニュアル化をしています。

ただ、心の向上がなされた状態でないと、形だけになってしまいます。

通常は、よくその世界を理解し、心の波動を高めた状態でないと、触れない方が良いと思います。

リスクが伴います。


あと、空間の波動の高め方もあるのですが、具体的には勉強会や個人レッスン、また通信講座を通じて学ばれると良いと思います。

日常の出来事から、このような目に見えない世界の部分まで、対処方法が分かってくれば、日々の生活も安心して暮らせるようになると思います。

興味のある方は、通信講座や、各地で行っているワークショップ「心と波動の勉強会」にもご参加してみてください。

【心と波動の勉強会・ワークショップ】

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所ホームページ】

【心と波動の世界・総合版】

【心と波動の世界・質問集】

【SE研究所・波動ショップ】

【SE研究所・フェイスブック】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SE波動改善法による風邪の治し方の動画解説

H28.05.29長野市での勉強会での話です。

風邪の人に対してのエネルギーの送り方について、動画で入れてみました。

ご覧ください。


SE波動改善法による風邪の治し方

http://selabo.cocolog-nifty.com/miracle/2016/05/post-28c2.html

こちらの記事への動画での解説です。


その1


その2


【SE研究所ホームページ】

【心と波動の世界・総合版】

【心と波動の世界・質問集】

【心と波動の勉強会・ワークショップ】

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所・波動ショップ】

【SE研究所・フェイスブック】


| | コメント (0) | トラックバック (0)

SE波動改善法による風邪の治し方


ある方からのメールです。

この方は、つい先日の品川で行っています、SE研究所のワークショップに参加される予定でした。

そうしましたら、前日の夜遅い時間に、この様なメールがきました。


==================================================================


大変申し訳ございません。

風邪をひいたらしく、体調がすぐれません。

本当に残念ですが、明日は欠席させて下さい。

急で申し訳ございませんがよろしくお願い致します。


==================================================================


残念ですが、体調を悪くされたらどうにもなりません。

下記の様に返事をしたあと、ふと、早く良くなってもらえればと思い、風邪が治るようにエネルギーを入れてみたのでした。


○○様

残念ですが、お大事にしてください。


・・・そして、続けて下記のメールをしたのでした。


早く良くなるようにエネルギーを入れますね。

ではお休みなさい。


・・・と。


これが、夜中の0:14の出来事です。

翌日、ひょっとして良くなられて、出席されればいいなあ、とかすかな期待はあったのですが、世の中、そんなにムシのよいことはありません。

もちろん、欠席をされました。

そうしましたら、その日の夜、下記の様なメールをいただいたのです。


==================================================================


ありがとうございます。

今朝は10時までよく眠ることが出来ました。

昨日は、喉からは痰、鼻がつまって身体がだるく辛い状態で11時過ぎに休みました。

朝起きると、痰の絡み絡みが無く、鼻詰まりも収まっていました。

メールで穂苅様から、波動改善をして頂いた事を知りその効果が出たのだと、波動改善の効果に改めて驚いております。

本当にありがとうございました。

次回は体調を万全にして勉強会に臨みたいと思います。

これからも、ご指導宜しくお願い致します。


==================================================================


この様なメールをいただき、読ませていただいてうれしかったです。

良くなられたことはもちろん、結果が出せたことにもです。


4月30日に名古屋でワークショップを行ったのですが、その時にもせき込む方がいました。

その場で、約1分ほどエネルギーを入れたら、その方もピタッと収まりました。


この時は、相手の左手を通じて、全身にエネルギーを送り込みます。

今回の場合も、同様です。

ただ、今回は目の前にいませんので、イメージで左手からエネルギーを入れます。

シミュレーションをしてみますと、左手から入れたエネルギーは象徴に入ればよいと出ます。

そして、象徴に入ったエネルギーが、全身に広がるように念じます。


左手から太陽の光のエネルギーを入れると共に、熱をイメージで送り込みます。

その熱により、場合によっては一瞬のうちに、病原菌は死滅してしまうようです。


その様な形で行ったのが、良い形で現れたのでした。


少し前から、従来の波動改善からやり方を改良しています。

さらに効果が現れるよう、また研究して行きたいと思います。


【SE研究所ホームページ】

【心と波動の世界・総合版】

【心と波動の世界・質問集】

【心と波動の勉強会・ワークショップ】

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所・波動ショップ】

【SE研究所・フェイスブック】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首の痛みと肩こりに対して

この方は、ご自分でも美容の関係のお店をもち経営をされているそうです。

併せて、その場所でヒーリングなどのお仕事も併用されているそうです。


その方から、ダウジングに興味があって、ということでお問い合わせをいただきました。

少しご年輩のご婦人です。


興味があるというのとは別に、首の痛みと肩こりがあるので観て欲しいと言うことでした。


「どうすればいいですか」


というので


「そのまま電話で大丈夫ですよ」


とお伝えしましたら、改めてその日の夜遅めの時間に、電話予約をいただきました。


早速お話を伺いながら、人体図で体の状態を観ていきます。

またこちらの症状についても、他の場所との関連性で観ていきます。


そうしましたら、反応の出た場所が右顎と、肝臓です。


首や肩そのものにエネルギーを入れるということでは、シミュレーション上でのプラス反応がとても小さいのです。


これでは、いくらその場所にを良い刺激、良いエネルギーを入れてもその場限りになってしまいます。


そこで、その二カ所からエネルギーを入れ、首、肩から出てくるマイナスのエネルギーを抜いていくようにします。


そうしましたら、まだまだマイナス波動を出している最中からではありますが、その方から、


「何か抜けていく感じがする、暖かくなってきた、軽くなってきました」


と言われました。


さすがヒーリングをお仕事にされているだけあって、とても敏感に感じられるようです。

その場で体感できる変化が起きたようです。


良かったようです。


この方法ですと、従来行っていた方法に比べて一段と効率が良くなります。

また翌日の波動の状態で観ても、持続性の方も良いようです。


SE研究所の波動改善方法も、従来型と、この方式を臨機応変に使い分けて、これからやっていきたいと思います。


私自身も、少しずつではありますが進化しています。


================================


この具体的な方法、実技については次回の5月22日の品川での勉強会で、詳しく行います。


ポイントさえつかめれば、簡単に出来ます。

興味のある方は、一度勉強会に参加してみてください。


================================


この日は、電話でいくつも問い合わせがありました。

通常はほとんどの場合、最初はメールでお問い合わせをいただくので、ちょっと珍しい日でした。


その中でもアメリカから国際電話で、個人相談の申し込みがあったのには、ビックリしました。


過去にも、何人もの海外に在中している日本人の方から、個人相談を受けております。

海外の場合、時差があるので調整が大変です。


180度気候が違ったり、気候が同じでも、180度時間が違ったりと色々です。

頭ではわかってはいても、改めて世界、地球規模という大きさを身をもって感じます。


しかしどこにおられても、することはいつもと同じ手順です。

世界中のどこにいても、同じ条件で行うことが出来ます。


海外に住んでおられる日本人の方で、ご相談がありましたら、ご安心してお問い合わせください。

その場合は、パソコンでのテレビ電話を使いますので、通信利用のご負担もありません。

【SE研究所ホームページ】

【心と波動の世界・総合版】

【心と波動の勉強会・ワークショップ】

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所・波動ショップ】

【SE研究所・フェイスブック】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腎臓の機能低下に対して


一昨日も、色々なご相談がありました。

一年ぶりに、相談をされてきた方がいました。


お父様が入院されていて、昨年のその時もすでに入院をされていたのですが、そのことでのご相談でした。


一年前もしばらくは何回かエネルギー入れはしていました。

しかし、いつの間にかその後、大分時間を空けてしまっていました。


今回またご相談があったとき、前回中途半端な感じになってしまったので、申し訳ない気持ちで、ちょっと気が引けていました。

しかし電話でその後の様子を聞きましたら、その時はお医者様から、体の状態の変化に対して「奇跡だ」と言われていたそうです。

それで、ちょっとだけホッとしました。


でもそれで決して、回復されているわけではありません。


今回また入院先でお父様が体調が悪くなり、心配でご相談をされたのでした。


何カ所か心配箇所があるのですが、特に腎臓の機能が悪くなっているというのです。


こちらも、体間での因果関係を調べます。

そうしたら、なんと一番反応する場所が、なぜか顎です。


そこからエネルギーを入れ、腎臓とのエネルギーの流れを良くすることで、改善していくと言う反応です。


両顎から太陽のエネルギーを入れていき、腎臓との間にある気の滞りを解消させ、きれいな流れにしてあげると良い、という判断です。


その通りにやってみますと、腎臓そのものの反応が良くなっていきます。


他、血圧が下がってしまっているという事と、血液の成分のバランスがずいぶんと崩れてしまっているというのです。


こちらも同様に調べてみますと、血圧を上げるには、目、特に右目と出ます。

血液そのものを良くするためには肝臓。


そのような反応が出るので、そこから重点的にエネルギーを入れていきます。


その方は、これから病院に行って父のお見舞いをしに行くと言っていました。


しばらくはまた継続の必要がありますが、この事をきっかけとして回復に向かって行かれればと思います。


【SE研究所ホームページ】

【心と波動の世界・総合版】

【心と波動の勉強会・ワークショップ】

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所・波動ショップ】

【SE研究所・フェイスブック】


| | コメント (0) | トラックバック (0)

近視性脈絡膜新生血管に対して


こちらの方からも、日常の様々なご相談を受けています。

体のことに関しても、ご相談を受けております。


その中でも目の具合が悪いと、気にされています。


特に気にされているのが、目の奥に現れる「近視性脈絡膜新生血管」


ずいぶんと長い名前の症状です。

眼底に、勝手に気の根っこのように血管が延びてきてしまい、血液もたまってしまうようです。


症状が悪くなると、その血管が陰となり、視界を妨げていきます。

最悪の場合、失明のおそれがあるそうです。


調べてみますと、進行を遅くすることが出来ても、治すことは大変難しいようです。

なかなかやっかいです。


目に関しては、今年の一月のはじめに相談を受けました。


病院の先生のお話では、注射での手術があるのだそうです。

それには二種類あって、安い方でも一回ごとに5万円はかかるのだそうです。


それを何回もやらなくてはなりません。

出費も大変です。

おそらく、保険適用後の金額です。


それで、治すと言うことではないようです。


その方は、手術はしたくないという事でした。


手術した方がよいのか、このような波動改善によって良くできないものか、相談されました。


このようなことはリスクも大きいので、こうしてくださいとは言えません。

判断は委ねることとして、測定結果だけお伝えしました。


その結果では、波動改善をしていく事を前提にして、手術をしていった場合の経過と、手術をしない場合の経過をシミュレーションをしてみます。


お医者様からは、少なくても2月には手術をしないといけないと、さんざん言われているようです。


3月以降になると手術できる状態ではなくなってしまう、と言うのです。


一応測定してみました。

そうしたら、手術をしない場合でも、手術をしたとしても、3月以降の反応に変化が見られないのです。

どういうことかと思い再度測定してみますと、手術の必要はないと出ます。


でも、こちらとしても大変心配でした。


しかしその方は、波動改善のみにかけることにされました。


それから時間をかけながら、何回も何回も、エネルギーを入れ続けました。


そうしましたら、つい数日前、何回目かの目の検査があったそうです。

いつもとは違うお医者様だったそうです。


そこでの診察結果です。

なんと、脈絡膜新生血管が無くなっている、と言うのです。


ビックリしました。

その方も、そんなことがあるのかとネットで調べたそうです。

そうしたら、ごくたまに治る方がいるということでした。


ただ、まだものが歪んで見えるのですが、と言うことをお医者様にお話ししたら、

眼球の中の血管が引いて無くなったときに、傷が残るので、そのせいではないかと言うことでした。


まだまだ、目に対してエネルギー入れとして、すべき事もたくさんあります。

しかし一番心配していた症状の一つが消えたというので、ホッとしています。


こんなこともある、ということなのでしょうか。

一つの事例でした。


しかし、通常では、お医者様の指示に従った中で、サポートする立場での波動改善を心がけております。


今回は、本当にホッとしています。


【SE研究所ホームページ】

【心と波動の世界・総合版】

【心と波動の勉強会・ワークショップ】

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所・波動ショップ】

【SE研究所・フェイスブック】


| | コメント (0) | トラックバック (0)

股関節の痛みに対して


体の不具合で、色々とご相談もあります。


つい先日、こんな電話相談がありました。


右の股関節の痛みです。


何でも、昔色々とあって股関節を痛めてしまい、その影響で右足が3cmほど短いのだそうです。


そして体のバランスを保とうとする働きのせいでしょうか、左足の方も痛くなってしまっているというのです。


人体図で観ますと、確かにその部分はマイナス反応です。


さらに、左腕全体がマイナスになってしまっています。

しかし、左腕の方には特別な痛みなどは無いようです。

そのような状態ですから、色々なところで治療をしてもらったそうです。

しかし、なかなか良くなりません。


右の股関節にエネルギーを入れたら反応が良くなるか。

事前にSEカードと振り子を使って、シミュレーションをします。


そうしますと良くなるという反応は、さほどではありません。


その場合どこか別の場所にポイントがあるはずです。

そこで、体内での関連性を観ていくようにしています。

ある場所にエネルギーを入れることで、今病んでいる箇所の反応が良くなる、という場所探しです。


しかし、なかなかポイントが見つかりません。

想定される場所からの反応が出てこないのです。


いや~、どんなものだろうと思っていた矢先です。


何気なく押さえた場所で、突然のように良い反応が現れたのです。

場所を見たときに、一瞬「うそ!」と思いました。


その場所は、肝臓だったのです。


しかし、そこからエネルギーを入れ、右の股関節に向けて良いエネルギーの流れをつくるようにと想定すると、正常値の数値よりも良い数値になるというように、反応が現れます。


その方にもそれをお伝えしました。

その方も、予想外の事に大変驚かれました。


しかし実際にどうなるかは、やってみないとわかりません。


とにかく、その場所をポイントとして、波動改善をしてみました。

そうすると、人体図から現れる反応がずいぶんと良くなっています。


試しにその方に、電話越しで「ちょっと股関節を動かしてみてください」と伝えます。

そうしたら、体が楽に曲がる、痛くないと言われるのです。


とりあえずは、シュミレーションの結果通りになったようです。

あとは、日々ご自分で出来ることをお伝えし、他の相談事にも対応して終了しました。


今までは、気がつかなかった様々な意外な箇所にポイントがあるようです。


少し前から、他の方も含めて観る観点を変えるようにしたら、ずいぶんと効果を表す効率が良くなってきました。


自分自身も技能面でまた、一ランクアップしたようです。

そんなことで、また少し自信がつきました。

こういうときは、ちょっとうれしいものです。


それと合わせて、常識にとらわれないであらゆる観点から観る、ということが大事だと知らされた出来事でした。

【SE研究所ホームページ】

【心と波動の世界・総合版】

【心と波動の勉強会・ワークショップ】

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所・波動ショップ】

【SE研究所・フェイスブック】

| | コメント (0) | トラックバック (0)